足揉み@寿健康堂

こんばんは。
今日は寒い一日でしたね。

午前中は石材技能検定の練習をちょっとやりました。
以前より綺麗に加工出来る様になりましたが、まだまだ時間が掛ります。
スピードアップが最大の課題です。
時間内に作り終えないと評価対称になりません。

年末年始はお休みを返上して練習を頑張ります!
大変ですが加工そのものは割りと楽しいですよ。 (*´∀`*)ゞ
d0199959_1955425.jpg

まだ途中です( ̄∀ ̄;)


午後からは寿健康堂さんにて足揉み日記のヤマダさん(通称:おしょうさん)
静岡市倫理法人会の仲間達に足揉みを施して下さるとの事で参加させて頂きました。
ヤマダさんは、今年4月からタムタムと言うリフレクソロジーのお店で足揉みを勉強して来ました。
おしょうさんのご好意に甘えて今回はサービスで揉んで頂きます。(^人^)感謝♪
参加者はヤマダさん、ミツエさん、オオイシさん、イマイさん、そしてボクです。

d0199959_19222226.jpg

まずはミツエさんから。気持ち良さそうですね~。
足裏を中心に揉んでいきます。調子が悪い箇所と痛い所が繋がっているようです。不思議ですね~。
特に気になる所は無く、無事終了。ミツエさん、良かったですね!


d0199959_1927459.jpg

続いてオオイシさん。綺麗な脚ですね~(笑) オオイシさんは、こちらの寿健康堂の院長です。
オオイシさんも特に気になる所は無く、無事終了。良かったですね!
おしょうさんから「とても△△才とは思えない足ですねっ!」とお褒めの言葉が出ました。
それもそのはずオオイシさんはこちらでカイロプラクティック・リンパマッサージの先生をされています。
また普段から色々な健康法を積極的に取り組まれておりまして、体の構造にも大変詳しいのです。
今日はこちらの施術室をご提供下さいましてありがとうございました m(_ _)m

次にワタクシも足を揉んで頂きました。
足の人差し指が長くて珍しい!と言われました。また指と指の間が空いていて良いと言われました。
しかし扁平足だそうです(泣)
しばらく揉んでいたら痛~い所発見!悪い所ある?そこはどこ?と聞くと…
『顔!』と言われました (; ̄ー ̄A アセアセ・・・
いや~ブサイクだと自分で分かっていてもそうハッキリと言われると…
泣けてきます ・゜゜(p>д<q)゜゜・
『顔の筋肉だよ』…そ、そうですか。ちょっと救われた気分になりました (;^_^A

そこでオオイシさん登場。
顔のむくみを取るリンパマッサージを顔の半分だけして下さいました(笑)
でも残りの半分と比べて違いが出ました。驚き~!
鎖骨と顎の付け根を特別なクリームを塗ってマッサージしてリンパの巡りが良くなったのです。
これは小顔の効果がありそうです。素晴らしい!

…その頃イマイさんはオオイシさん自慢のホルミシスルームで気持ち良さそうにぐっすりお休みzzz…
あっ、起きましたね!
そこでヤマダさんがイマイさんにスペシャル揉みを施します。
イマイさんは以前足を揉んでもらった時にとても調子が良くなったと仰っていました。
今日でさらに調子が上がりそうですね。

ヤマダさん、今日はみんなに足揉みをご披露下さいましてありがとうございました。
おかげで朝までぐっすり眠れそうです。
また参加された皆さん、ありがとうございました。

みんなで健康になりましょう! (●>щ<●)サンキュッ♪(_ _)ぺケッ!

エンディング・テーマはヤマダさんに捧げるこの曲で
George harrison ♪ Got mind set on you

[PR]
# by koichi-loves-yuki | 2010-12-26 20:30 | 健康

お寿司

ヾ(* ̄ ̄ ̄ ̄▽ ̄ ̄ ̄ ̄*)ノ こんばんわ♪
今夜は、いもうとの旦那さんのお母様にお誘い頂きましてお寿司を食べに行きました。
にぎりの徳兵衛緑ヶ丘店です。
ここは回転寿司でも職人さんがちゃんと握ってくれて美味しい!
ちょっとブルジョアなお寿司です (* ̄Oノ ̄*)ホーッホッホ!!
色々と創作系もありますが、やっぱりボクはエンガワやマグロなど極めてノーマルなのが好きです。
別にグルメではありません  ( ̄▽ ̄;)アハハ
ビールまで頂いて、〆は本マグロ中トロ!満足満足…  (* ̄∇ ̄*)エヘヘ
あと、いもうとのメロンをちょっと横取り(笑)

みっちゃん、ご馳走様でした!ありがとうございました m (_ _)m

゚☆,。・:*:・゚★o(´▽`*)/♪Thanks♪\(*´▽`)o゚★,。・:*:・☆゚

さて今夜は冷えるしもう寝るかな、おやすみぃ~ (-_-).。oOO グゥグゥ
[PR]
# by koichi-loves-yuki | 2010-12-25 20:10 | 食べ物

もう一つの戦場のメリークリスマス ~スターリングラードの聖母~

こんばんは。
皆さんには、見て切なくなったり、心に染み渡るような絵がありますか?
ボクにはあります。それが『スターリングラードの聖母』(別名:塹壕の聖母)です。
今からちょうど68年前の今日、1942年12月24日にドイツ軍・軍医クルト・ロイバー によって描かれました。
この絵を紹介する前に当時の時代背景を記します。少し長くなります…


第二次世界大戦真っ只中のヨーロッパ ドイツ総統アドルフ・ヒトラーはソビエトとの開戦を決意。
1941年6月バルバロッサ電撃作戦を発動。東部戦線で次々に勝利を収めます。目指すは首都モスクワ。
しかし、秋の長雨と予定より早い冬将軍の到来でモスクワにあと数十kmまで迫りますが撤退。最終的に失敗に終わります。

翌1942年ドイツは何とか戦線を建て直し東部戦線の南方軍が再び攻勢に出ます。ブラウ作戦発動です。
ウクライナ・コーカサス地方を経てカスピ海の油田地帯を抑える事が出来れば
ドイツ軍の抱えるエネルギー不足問題を解決し、さらにはソ連軍の補給を断つ事が出来ます。
その際の2次的な攻撃目標にスターリングラードが選ばれました。
ここはカスピ海の油田地帯とモスクワの後方で疎開させた戦略工場が点在するウラル地方を結ぶヴォルガ川の中継地点です。
ソ連軍も最高指導者ヨシフ・スターリンの名を冠したこの重要都市を簡単に手放す事は出来ません。
その結果、史上最大規模の市街戦へと突入する事となったのでした。

*ボクはこの戦争の善悪を述べるものではありません。ドイツ軍・ソ連軍、立場が違えば正義が違うのです。
 何より一介の兵にとっては命令が下ればどの戦地にも赴かなくてはなりません。
 目前の戦闘に勝利する事が祖国と家族を守ると信じて。またわずかにある可能性として自身も生き延びる事を祈って。

1942年8月パウルス大将率いるドイツ精鋭第6軍と枢軸軍30万はスターリングラードを包囲・攻撃。
守備に当ったソ連第62軍と激しい戦闘を繰り広げます。
絨毯爆撃により数日で市民数万人が犠牲に。瞬く間に市街地は廃墟と化します。
しかし、数日で占領出来ると思っていたドイツ軍にとってその瓦礫の廃墟が思わぬ障害になったのでした。
無数の遮蔽物が格好の隠れ場となり近距離で狙撃合戦が繰り広げられ、大規模な部隊展開が困難になりました。
その結果一進一退の攻防戦が行なわれるようになり、戦線が膠着状態となりました。

その頃ソ連軍はひそかに反転攻勢の準備を整えつつありました。
シベリア方面から新鋭を呼び寄せ、さらに新たに編成した部隊はおよぞ100万!
これらの軍団が第6軍を逆包囲すべくスタリングラードに迫っていました。

11月11日 日ごとに強まる寒さの中ドイツ軍の最後の攻勢が行なわれましたが市街地全てを掌握するに至らず。
11月23日 ソ連軍はドイツ軍背後に展開、ついに第6軍は全面逆包囲されます。
第6軍を救出すべく、マンシュタイン元帥率いるドン軍集団が急遽編成され包囲網に穴を空けるべくソ連軍に迫ります。
冬の嵐作戦発動です。ドン軍集団は急進し第6軍陣地に後数十キロまで迫ります。
マンシュタイン元帥は考えます
この攻勢に第6軍が呼応してこちら側に脱出すれば救い出せる。これしか方法は無い!時は今しかない!!』
しかし、ヒトラー総統はあろうことか第6軍の撤退要求を即座に却下、スターリングラードの死守を命じます。
12月23日 再び迫るソ連軍にドン軍集団は押し返され撤退を余儀なくされます。作戦は失敗。
こうして第6軍を救出する手段は永遠に失われてしまったのでした…

12月24日 零下35℃の極寒の中、迫り来るソ連軍。
弾薬も食料も無く精神的にも極限状態でクリスマスをを迎えました。
第16装甲師団の軍医クルト・ロイバー中尉はこの様な中、少しでも兵士を元気付けようとクリスマスの絵を描くことにしました。
ソ連軍から押収した地図の裏に木炭で赤子を抱いた聖母像を描き、
そしてその周りに『ヨハネの福音書』の言葉「licht(光)leben(命)liebe(愛)」を添えたのでした。

お待たせしました。では『スターリングラードの聖母』ご覧下さい。
d0199959_21141875.jpg

1942大釜(ドイツ軍用語の陣地の事)のクリスマス スターリングラード要塞にて

砲撃にゆれる地下壕の壁に掲げられた絵を見て兵士達は何を思ったのでしょうか?
絶望的な状況の中きっと『救われたい…』という気持ちいっぱいだったでしょう。
ある将校はこう言ったそうです。「今日は私の生涯の中で一番美しいクリスマスになった。私はこのクリスマスを忘れることはないだろう…」

僕自身は初めてこの絵を見た時、この様な極限の中で『なんと穏やかな絵を描いたのだろう…』と驚きました。
無垢な赤子を慈悲深く抱き上げる聖母。優しい眼差し…
絶望的な戦闘のさなかロイバーは“常人としての人間性”を全く失ってなかったのです。
思いを搾り出す様に描かれたこの絵に心を奪われました。

そしてこの絵がボクにとって特別なのはこの赤子が我が息子『ユウキ』に思えてならないからです。
月に一度しか逢えない息子は近くて遠い存在なのです。
しかし、逢えなくてもユウキの事を思わない日はただの一日たりともありません。
そばに居れなくてもどうか怪我無く、事故無く、事件無く、病気無く、いつも健やかに元気で笑顔で暮らしていて欲しい。
そう、この聖母に守られた赤子の様に…


開けて1943年2月2日第6軍ついに降伏。ここにスターリングラード攻防戦は終結しました。
捕虜となった約10万人の将兵にはさらに過酷な運命が待っていました。

零下50℃の極寒の中、収容所までの徒歩での移動。歩けない者は凍死かソ連兵がその場で射殺。
さらに収容所では疫病で僅か数週間で5万人が死亡したと言われています。

この絵を描き上げたロイバーも翌1944年1月20日に亡くなりました。37歳でした…。今のボクと同じ位でした。
最終的に生きて再びドイツに戻れた将兵は結局6000人足らずと言われています。
その中の“絵に励まされた兵士”によってロイバーの妻と息子の元へこの絵が渡されました。

今ではこの絵はベルリンのカイザー・ヴィルヘルム記念教会の片隅にひっそりと展示されています。
もしベルリンに立ち寄る事があったら是非行ってみたいと思います。

d0199959_22224722.jpg

この教会は1943年11月のベルリン空襲の戦禍に会いました。
最低限の補修のみ施され忌まわしい戦争の記憶を今に伝えています。

スターリングラード攻防戦でなくなった方

ドイツ・枢軸国軍 約30万人
ソ連軍       約50万人
ソ連市民     約20万人


…どうか亡くなられた方の魂が安らかである事をお祈り申し上げます。
そして二度とこの様な悲劇が起こらない様に…

d0199959_22313621.jpg

sting ♪ gabriel's message

[PR]
# by koichi-loves-yuki | 2010-12-24 23:23 | 歴史

グロリアのホイール入れ替え

こんばんわぁヾ(*^▽^*)〃
今日は愛車グロリア号のホイールの入れ替えをしました。
今年ダウンスプリングにてローダウンし、中古の社外ホイールを履かせたのですが、
ホイールがほんのちょっとだけフェンダーからはみ出しています。
いい歳して図らずも“ハミタイ”になってしまいました (/□≦、)エーン!!

d0199959_19583639.jpg

↑ここからだと分かりにくいと思いますが、本当に少しだけですよ。
このホイールは同一車種のオフ会で知り合った方に譲ってもらったのですが、
彼の装着時は問題無くホイール上部がフェンダー内に収まっていました。↓

d0199959_2083186.jpg

はい、この通り!しかし実はここに落とし穴がありました。
ちょっと難しい話かもしれませんが、一応書いておきます。メカにめんどくさい方はスルーして下さいm(_ _)m

サスペンションをローダウンする事によってサスアームが上方にスイングします。
そうするとホイールは“ハ”の字になり内側に入ってきます。
つまり車高を下げれば下げるほどホイールは内側に入りフェンダー内に収まります。
彼のグロリアでは『車高調』と言う、ダウン量を任意で選べるサスペンションを設置し、
驚く程低く車高が下げられています。なので“ハミタイ”にはなりません。

一方ボクのグロリアはノーマルに比べてほんの6~7cmしか下げていません。
なのでアームのスイング量が少なくホイールがちょっとはみ出してしますのです。
では、もっと下げたらって?
いえいえ、これ以上下げるとちょっとした段差でお腹を擦って走り難くなります。てか下手すると走行不能です(爆)
ちょこっとローダウンしただけですでに走れない道が出て来てしまいました(。>0<。)ビェェン
サスから異音は出るし、固くなって乗り心地も悪化。これ以上下げるのはボクには無理です…
…↑の彼よくこんなに下げて乗っていられますねぇ。大変だと思いますよ。いや~若いって素晴らしい!

ふたん使う分には不具合は無いのですがヾ(・・ )ォィォィ、ディーラーではちょっとの基準違反でも整備拒否されちゃいます。
先日故障したシフト周りの部品が届いたので今週末ドック入りします。
その前に一度ノーマルホイールに戻す必要が出てきたのです。

d0199959_20312597.jpg
d0199959_2032359.jpg

ノーマルホイールには『ワイド・トレッド・スペーサー』を装着して、
フェンダーギリギリつまり“ツライチ”を狙います。ホイール交換の手間が倍掛ります。


d0199959_20343516.jpg

ローダウンの宿命、内側の偏磨耗もまだありません。よかった~(*^ワ^*)
締め付けはトルクレンチを使って確実に装着します。出来ればもう一度チェックを入れた方が良いです。
実は以前ナットを手で回してその後本締めを忘れ、ナックルごとオシャカにしそうになりました(||゚Д゚)ヒィィィ!
作業には注意が必要ですね~。
ボクは車いじりが好きなのでこんなのは別に苦ではありません。
オイル交換も自分でやります。うちの全車両もです!
車には移動手段運転する喜びの他に自分でメンテする楽しみもあると思います。もちろん出来る範囲と言うのがありますが…

ハイ、無事4本とも交換しました!
ディーラーに持っていく前に洗車しておきます。
汚いとみっともないですし、車を大切にしてないと思われてしまいます。
古い車こそ綺麗にし愛着があって乗っている事を何気にアピールしましょう!(^0^*オッホホ
…と言っても洗車機ですが(爆)ハイ、綺麗になりました!

d0199959_2037757.jpg
d0199959_2041853.jpg

ノーマルでもローダウンしてワイトレかませば意外と悪くないな。いいんじゃないかな?~


d0199959_20435381.jpg

タイヤ&ホイールもちゃんと収まっている。文句無しの適合車だ!


d0199959_2052573.jpg

ん~、やっぱりこの角度がいいねえ~ d(≧▽≦*d)

早く社外ホイールに履き直したいけどその前にディーラーで直して欲しい事が幾つかあります…(シフト以外で)
ちょっとまとめておきましょう。

1.エアコンがエンジン切る度、設定がクリアーされている。
2.オートライトが機能しない。

3.オートマを『P』ポジションにしても自動でドアロック解除されない。

4.トリップメーターがエンジンを切る度に、クリアーされ0kmになってしまう。←これは困る(>へ<。)

5.その他オンボードコンピューターで設定した事の幾つかが、エンジンオフでクリアーに

流石の十年選手ですねっ(笑)
でも↑から考えるとどうもこれは個別の不具合ではなくてコンピューター、それもメモリー系が逝かれている様な気がします(・_・?)
もしかしたらシフトを新品にしても不発かもしれません…
まあいいでしょう保証が効くのでタダですから。
とにかく来年の9月までに保証で直せる所は全部直さなきゃ。
それまでノーマル仕様で頑張ろうっ!
*追記:石材技能検定の練習もその後やりました。メモ代わりに書いとこ。

みなさんも愛車をかわいがって下さい。安全運転しましょうねっ!そして…

みなさんのカーライフが楽しく安全でありますように ♪(о ̄∇ ̄)/

エンディングテーマは最近連ちゃんの80's洋楽から雰囲気を変えて超ハイスピード・ナイト・ドライブのBGMに
bedrock ♪ emerald (original?) 通称:国道19号線のテーマ

トランス?ハードハウス?そんなジャンルなんてどうでもいい。
脳味噌直通の打ち込み音に任せアクセル目一杯踏むだけだ!!
函館のノゾム、聞いてぇな! (* ̄∇ ̄*)v
…あれ、安全運転はどこ行った?(爆)…
[PR]
# by koichi-loves-yuki | 2010-12-23 22:06 |

今井延夫先生のブログ教室@阿部化学

(* ^-^)ノこんばんわぁ♪
今日の午後、静岡市倫理法人会の副会長でいらっしゃる駿河工房㈱の今井延夫社長によります
ブログ教室が阿部化学さんで開催されました。

こちらではフロンガスの再生破壊回収をやっております。
これからの地球環境、特に温暖化を防止してゆく為に有害な温室化ガスを大気中に放出する事無く、
リサイクルする事によってクール・アースに貢献しています。
この様な特殊な技術を持った会社はまだまだ少ないようです。

今日は阿部社長のブログを立ち上げる為、同じく静岡市倫理法人会のメンバーが集結。
無事にブログを世の中に出す事に成功しました。ではこちらをどうぞ!…
阿部化学のフロン日記   皆さ~ん、是非リンクして下さい。
阿部社長、記念すべき第一歩おめでとうございます
 
.☆.+:^ヽ(∇^*)o【♪祝♪】o(*^∇)ノ^;+.☆.

ブログ仲間が増えるのは楽しい事ですね!
みんなで実りあるブログライフを送りましょう ♪(* ̄ー ̄)v

その他に今井先生よりブログ作成に関する注意点を教えて頂きました。

まとめ:
1. カテゴリはSEO対策上大切で増やした方がいいが、
  『空カテゴリ』は検索して来た訪問者を呆れさせもう来てもらいない可能性がある為避ける事。

2. SEO対策を第一とするなら他のエキサイトブログにコメを入れる時にあえてログインせず
  名前の所に自分の会社やブログ・ホームページの名前を入れて発信してもらう事。
  その際URLに上記名前に関連するものを入れる事。

3. カテゴリは一投稿に一つしか選べない。
  しかしタグを貼り付ける事によってカテゴリ以外の内容に対しても検索してもらえるようになる。

4. 投稿内容を書いてアップロード前に誤って消去されてしまわない様にプレビューを使ったり、
  非公開にしてアップロードする事も出来る。ただしその後非公開を解いてもPING送信されないので
  検索に引っ掛けたい場合には文章をコピペして、
  画像はもう一度参照からアップロードして入れ直さなければならない。

5. 今井先生のブログ記事の下にある関連へのリンクはその都度コピペしている。自動ではない。 

6. 会社の概要を10文字位の一言で表して、それに沿ったスピリットを持ったブログにする。

以上!今井先生、ありがとうございました 

 ミ★(*^-゚)v Thanks!!★彡  

…ん~こんな所だったかな?
もし何か“もれ”がありましたり、違っていましたら教えて下さいね、今日の皆様。

その後、工場見学をさせて頂きました。
高温・高圧のプラントが極めて安全に稼動されています。
d0199959_2034588.jpg

社員さんの説明を真剣に聞くみなさん。
さて、問題です!
一人だけマイ・ヘルメットを持参して被っています。誰でしょう?



d0199959_20355127.jpg

『これは一体どうなっているのですか?』…厳しい突込みが入ります。
…が、ひとり興味が無さそうな方がいますね。鼻糞ほじっています ←冗談ですよ(笑)
さて、問題です!
社長さんは何処でしょう?



d0199959_20432165.jpg

おや?フロン・タンクになにやら標語が…
いや~上手い事書きますね!座布団一枚ですっ。
しかし、これが逆だったら…
『フロンをもらしても、愚痴はもらすな!』
とんでもない自己中ワンマン社長と言う事になってしまいそうですね(藁)
もちろんこちらではそんな事はありませんm(_ _)m



d0199959_20482561.jpg

工場内はとても整理整頓が行き届いています。
社員さんとお話して安全に対する細心の注意が払われているのを感じました。

クール・アースのイメージにぴったりのロゴ・マークですねっ。
もし下りの新幹線にお乗りになる際は是非日本坂トンネルを抜けて左手をご覧下さい。↑が見えますよっ。

阿部化学の社員の皆さんありがとうございました。
またブログ教室に参加された皆さんありがとうございました。
今日も色々と学べて良かったです。

いや~ブログって奥が深いですねぇ~ (;^_^A

エンディングテーマは工場のイメージで…
ZZ Top ♪ rough boy

なんだか80’s洋楽ばかりだなっ。トシがばれる…(笑)
[PR]
# by koichi-loves-yuki | 2010-12-22 21:37 | ブログ

とうとうやった消去!の巻

先程のブログ、父親が借りてきた『おとうと』を見ながら書いて
実はあまり実が入らなかった…
でやっと終えてアップロードしようとしたら

サーバが受け付けてくれなくて、まさかの消去!

跡形も無く消えました…なんでやねん!? 。+゚(゚´Д`゚)゚+。ビェーン

…と思ったら直前にプレビューやっておいたので被害は最小限に。
フー助かった~。
皆さんも気をつけて下さいね。 (* ̄∇ ̄*)エヘヘ
[PR]
# by koichi-loves-yuki | 2010-12-22 00:15 | ブログ

石材技能検定出稽古の巻

(* ^-^)ノこんばんわぁ♪
今日は石材技能検定の練習に知り合いの石屋さんへ行って来ました。
この石屋さんの若旦那とボクは来年一緒に検定を受けます。

朝まず技能検定を取り仕切っている『清水テクノカレッジ』に、
学科試験用の問題解説集を買いに行きました。
先日こちらから問題解説集の案内が送られて来ていました。

買いに行くとまさかの在庫一個だけ!
追加は来年だって!!Σ( ̄ロ ̄lll) ガビーン
いや~案内みんなに出しているのだからせめて5冊位用意しといてくれなきゃ ^( ̄□ ̄#)^ψむき~
結局遠いボクが譲ってもらいました。ありがと~。

で、これが学科試験問題解説集だ↓ 2100円なり。
d0199959_23591289.jpg

意外と高いと思ったら●製材のこ目立て、●ガラス製品製造も抱き合わせで買わさせてる…(笑)

で一日トントン石を叩いて練習しました。
一緒にやるとお互いに教えあって勉強になります。
…本当はボクが教えてもらってばかりでした ( ̄□ ̄;)アセアセ.....
面白い事にやっぱりやり方に個性が出ますね。
スピード重視精度重視。最終的にはどちらも大切だと思いますが。
まるでブログみたい…

そして一応形になりました。
今日は写真取り忘れてしまったのでまた載せますねっ。
若旦那さん、今日はありがとう! (^人^)感謝♪

帰って来てトレーニングに水泳場に行きました。
ジョギング:4km(10.5km/h)
腹筋   :100回   
水泳   :1km(短水路)
体重   :74.75kg!

メモ:食い放題×2を克服してちょっとだけ減った!
久々の74kg台嬉しいなっ。
県水泳場の短水路仕様はどんなかなって思って
長水路しか泳がない方針を変えて挑戦してみた。
…す、凄い大変!何か折り返しばかりだ。
しかも数えるのが大変できっと少なかったり多かったりしてるかも。
いつも短水路で1km泳ぐイマイさんはかなりの上級者です。

エンディングテーマは寒い朝に聞きたいこちらで
Dream academy ♪ Life in a northen town

さて、これからいっぱいコメ返書かなきゃ(汗)…
[PR]
# by koichi-loves-yuki | 2010-12-21 23:57 |