<   2010年 11月 ( 17 )   > この月の画像一覧

石のある生活・傘立ての巻

いつもyou tubeばかりですみませんm(_ _)m
このままですと師匠から『いい加減に手抜きを止めろ!』とお叱りを受けそうなので
たまには石の記事を(笑)

これなんだと思います?
d0199959_23493478.jpg

なんと!傘立なんです。
てか、↑タイトルに書いていたのでバレバレでしたよね(笑)


ハイこの通り
d0199959_23551821.jpg

この傘立は玄関の前に置いて塗れた傘を乾かす為のものです。
石に傘がスポッと入る穴が空いていれば良いのだけど、
真四角の石では面白くないと思い色々と思案した結果…
アメーバの様な形になりました(笑)
傘の穴もアメーバらしい得体の知れない雰囲気が出ていると思います。


では設置の前に裏面にゴムパッドを取り付けます。
石は塗れると滑り易くなりますので念の為。
d0199959_003329.jpg

…ちょっと雑ですみません。あくまでも試作と言う事でご勘弁下さいm(_ _)m


今まではドアの当り止め?の穴に挿していました。
d0199959_023990.jpg

でも穴が大きくて不安定だし、2つしか入りません。あわわ…
d0199959_0414100.jpg

これなら大丈夫!ちゃんと立っています。
d0199959_051855.jpg

今後大活躍してくれる事でしょう。


d0199959_071997.jpg

穴の周りには傘が傷つきにくい様に面取り加工してあります。
…実はちょっと穴が大きかった。
あと、側面に入れた帯びがほとんど目立たなかった…
次回はその辺を改良してみます。
このコンセプトで色々とデザイン出来そうですね。
どうですか?オリジナルの傘立作ってみませんか?
ご相談お待ちしておりますm(_ _)m



今日のトレーニング

ジョギング:3km(11km/h)
水泳 :1km (22分30秒)
腹筋   :80回
体重 :75.55kg

あまり変化なし。
だけど運動後の爽快感はいいもんだ。
[PR]
by koichi-loves-yuki | 2010-11-30 23:55 |

ああ、やっぱり宇多田さん…

こんばんは。
消されるんじゃないかなっと思っていた宇多田さんの『Hymne à l'amour ~愛のアンセム~』
案の定無くなっていました(涙)
you tubeの中でも宇多田さんのPVはおろか動画無しの歌だけですらほとんどありません。
jasracか事務所かレコード会社か分かりませんが、徹底的に削除してしまいます。
ここまで大物ですと今更知名度上げる必要が全く無いですからね。
興味ある方はちゃんとお金払って聴いて下さいって事ですね。
まあ言いたい事はわかるけど、“いけず~”ってつい思ってしまいます。

なのでこの曲を使ったペプシのCMでも入れておきます。
CMは宣伝したいから消す消さないの基準は緩いと思います。では…

宇多田ヒカル ♪ Hymne à l'amour ~愛のアンセム~ (pepsi nex cm version)

おおっ宇多田さん、中々美人さんですねっ。
眼差しがカッコいいです。
そしてボトルバンドが可愛い。
でもボトルにこんな事させるとはちょっと強引だけど(笑)

実は消された動画をrealplayer内にダウンロードしてあります。
しかしアップロードして事務所と対決になるとメンドイので止めときます。
皆さん、CD買って聞いて下さいね。
ボクもそろそろ買おうかな?…
[PR]
by koichi-loves-yuki | 2010-11-30 23:23 | CM

とりとめの無い日常

こんばんは。
今日は日中暖かかったですね。
でも夕方からはグッと冷え込んできました。

え~と、特に書く事がありません。
が、毎日ブログを更新しようと決めたので
例によって『you tube』で誤魔化しちゃいます(爆)

なんとなく気分が乗らない夜にはこんな曲を聴いて癒されてみては?
石川さゆり ♪ ウイスキーが、お好きでしょ


いいですね~。
おまけに生演奏バージョンも


もうひとつとても素敵なピアノとの即興バージョンがありましたが、
埋め込みコードが取得出来なくなっていましたので載せられませんでした(泣)
興味のある方は『you tube』を探してみて下さい。
『ウイスキーが、お好きでしょ 石川さゆり 2000年』です。

あなたはウィスキー好きですか?
なら今度ご一緒しましょうか?(笑)
…ではまたあした。
[PR]
by koichi-loves-yuki | 2010-11-29 23:07 | 日記

技能検定講習会

今日は石材加工の技能検定講習会がありました。
この検定では指定作品を簡単に言うとノミとセットウ(かなづちの様な物)
を中心に手で加工して作成します。
昔ながらの石屋の技を習得するのが目的です。
しかし、これが大変!
中々思うように作れませんでした。
でも加工作業自体は以外に楽しいですよっ、もの凄い疲れますが…。
技術向上とスピードアップの両立(いわるる全部!)がボクの課題です。
来年の1月23日の検定日に向けて焦らずあきらめないで地道に頑張ります。
なので年末年始は返上して練習します。
また大好きなスノボも検定が終わるまでは封印します(号涙)
万が一手を骨折でもしたらアウトですから…。

本日終了時点の作品を載せようと思いましたが、
デジカメにxDカード入れるの忘れて撮れませんでした(泣)
ま、人に見せられる出来ではないのでいいか…。
もうちょっと上手くなったらね。
このまま“字”だけでは殺風景なので
画像代わりのBGMでもどうぞ。


宇多田ヒカル ♪ Hymne à l'amour ~愛のアンセム~

先日ツイッターでボクがつぶやいた事より引用
『最近ずっと探していた曲があった。
歌詞の最後“生まれ変わってもあなたを愛したいあなたに帰りたい”を頼りに。
『orangepekoe』や『ego-wrappin'』に似ていると思ってたけど全然見つからなかった…
でも今日見つけた。『宇多田ヒカル』だった!なんと情熱的で美しい曲だろう…
5:00 AM Oct 31st webから』

この曲のオリジナルはフランス人のエディット・ピアフが歌って母国を中心に世界中の人に愛されています。
今では色々な歌手がカバーしています。(…探してみて下さい。)
原曲の方が優しい感じです。明るさと切なさが絶妙にマッチしています。
対して宇多田バージョンはJAZZアレンジされていて僕の大好きな『哀愁』感たっぷりです。
歌詞も宇多田さんが新しく訳し直しているようです。
情熱過ぎる内容が曲に合っていますね。

宇多田さんは大物ですのですぐに削除されるかも(恐)
早めに聞いといて下さいな。
[PR]
by koichi-loves-yuki | 2010-11-28 22:40 |

今日もおつかれさんっ

今日はとてもお疲れモードなのでBGMだけにしてもう寝ます。
明日は石材加工技能検定の講習会があるので体力温存しないと。

だいぶ寒くなってきましたね。
そんな哀愁漂う夜中にはこちらをどうぞ
JiLL-Decoy association ♪ ドレスを着る前に

う~ん、カッコイイ!
素敵な曲でしょ?
ボーカルの子も美人さんですねっ。

ではまた明日、おやすみzzz…
[PR]
by koichi-loves-yuki | 2010-11-27 23:34 | 日記

寿健康堂

本日はイマイ師匠が寿健康堂さんでブログ教室を開催致しました。
ボクも野暮用で近所まで出掛ける必要がありましたので参加させて頂きました。
イマイ師匠の持っているノウハウを少しでも吸収させて頂かねば。

寿健康堂の院長・大石寿美子さんはボクが参加している
『静岡市倫理法人会』の女性委員長をされています。
お店はホルミシス温浴ルームを中心に、リンパマッサージ、
カイロプラクティックなどの施術を受ける事が出来ます。
ボクはホルミシス温浴ルームしか利用した事がありませんが、
とても気持ちいいリラクゼーションを感じる事が出来ます。

でも一番凄いな!って思うことは大石院長の若々しい事。
お会いになられると分かりますが、とても実年齢には見えない若さを保っておられます。
いかに健康であるかという事をずっと実践されて、ご自身がその成果を体現されているのです。
ですから大石院長が仰る事にはとても説得力を感じます。
そして健康の為に大切な事は体だけでなく、心も健康である事。
大石院長はいつも笑顔で明るく、周りに対する心配りを大切に生活されています。
ボクもいつかこの様な方に成りたいと思っています。

今日は大石院長から興味深い話を聞かせて頂きました。
知り合いでギックリ腰になられた方がいると言うと、
『骨の微妙なズレを固い筋肉が固めてしまうから中々元に戻らない状態が続くの。
そんな時はゴムで患部を巻いてからじっくりマッサージして筋肉を解して元に戻すのよ。それが一番早く治るの。』
『筋肉はガンガン鍛えて固くすると返って故障しやすくなるの。清原選手みたいに。』
『いつも念入りにストレッチして筋肉を柔らかくするのが一番いいのよ。イチロー選手みたいに。』
う~ん、な~るほど。対照的な2人ですね。
そこで一言ボクが言いました。“筋肉も頭も柔らかくしなきゃね!”(爆)
…お後がよろしいようで(笑)

はいすみませんでした(汗)
で、ブログ教室ですがフォトショップの使い方を教えて頂きました。
イマイ師匠からは『レイヤーを重ね過ぎるとJPEGで保存出来なくなるよ』と教えて頂きました。
今日もありがとうございました。

画像は本文とは全く関係ありませんが父親がぶつけた車を修理に出したのですが、
お借りした代車にキリ番が出たので載せます。
d0199959_22502680.jpg

キリ番と言っても4桁ですが。
てか、まだ新車です。
いいなあ~、うちの修理車とかえてもらいたいなぁ…


健康を保ちたいならこちらへどうぞ
『寿健康堂』

カリスマ院長・大石寿美子さんにお会いしたい方はこちらもどうぞ
『静岡市倫理法人会経営者モーニングセミナーBLOG』



今日のトレーニング

水泳:1km (25分)
体重:76.2kg

うう、遅いなぁ。
体重は一進一退の攻防だな…
[PR]
by koichi-loves-yuki | 2010-11-26 23:05 | 静岡市倫理法人会

師匠が来た!

本日私が敬愛するイマイ師匠がうちにいらっしゃいました。
このブログを立ち上げるきっかけを下さった方です。
師匠はおしゃれで素敵な木の家を作る建築会社『駿河工房(㈱)』を経営されています。
まだまだ見にくい私のブログの改良点を色々とご教示下さいました。
ピクセルの変更方法、画像の画質を向上させる方法、トラックバックの意味、SEO対策…
などなどただ綺麗なだけでなくて、
皆さんに見て頂いてお仕事に繋がるブログにするには何が大切であるか教えて下さいました。
本当に詳しくてビックリしましたが、ほとんど独学で吸収されたとの事でさらに驚きました!
いや~勤勉でいらっしゃいますね。見習わなければ…
とにかくボクは最高の師匠に巡り会えましたのでちゃんと付いて行ける様に頑張りますっ。
今日もありがとうございました。わざわざすみませんでした m(_ _)m

d0199959_23444091.jpg

師匠はシャイなので後からです(笑)
一緒に写っていらっしゃる方は静岡市倫理法人会の会長をされているケンモチ会長殿です。
いつも笑顔でみんなを元気にする素敵な女性ですっ。
本日は一緒にブログ講座にご参加下さいました。

えっ?お2人のお顔が見たいですって?
では、ボクが所属する勉強会『静岡市倫理法人会』のモーニングセミナーに是非お越し下さい。
毎週土曜日にホテルアソシアのチャペルウィングにて6時半より1時間開催しています。
毎回素晴らしい講師の方が色々な分野のお話をして下さいます。
どなたでも無料でご参加出来ますよ。是非お2人に会いに来て下さい。
詳しくはこちらよりご覧下さい。…もちろんボクもいますよ!(笑)

『静岡市倫理法人会経営者モーニングセミナーBLOG』

イマイ師匠のブログ
『駿河木の家日記』

ケンモチ会長のブログ
『マネー専門スクールWTA静岡校』



今日のトレーニング

水泳:1.6km (35分40秒)
体重:75.4kg

75kgの壁は厚いな…
[PR]
by koichi-loves-yuki | 2010-11-25 23:55 | ブログ

11月22日

もう過ぎてしまいましたが11月22日は何の日か知っていますか?
第35代アメリカ合衆国大統領ジョン・F・ケネディが暗殺された日です。*1963年
(いい夫婦の日でもあります)
犯人はリー・ハーヴェイ・オズワルドとされていますが今では誰も信じていないと思います。
では一体誰が?…これこそ20世紀最大のミステリーでは無いでしょうか?

うちに当日ケネディが乗っていた専用リムジンのモデルカーがあります。
映画『JFK』のBGMと共にご覧下さい。




オープントップのリムジンにちゃんと人が乗っています。
これは暗殺当日のメンバーと同じ構成。服装まで同じ。
d0199959_0522546.jpg



一列目がシークレットサービス。 二列目はテキサス州知事コナリー夫妻。
そして三列目がケネディと奥さんのジャクリーン。
d0199959_053526.jpg



1/43スケールながら良く出来ていますね。
ケネディのポーズは暗殺直前のパレード中に実際にしていたものに近い。
あまりに生々しいのでアメリカでは販売中止になったとか…
d0199959_0584637.jpg



これが実際の画像
d0199959_057154.jpg



最後に別のモデルカー 1/24なのでディテールアップしている。(乗員は無し)
ケネディのシートの脇に電話が。NORADに直通しているのだろうか?
だとするとここから核ミサイルの発射命令が出来る事になる。
*埃っぽくてすみません…(藁)
d0199959_0572078.jpg






さていよいよ佳境に入ってきた。
こちらのBGMをどうぞ。


この車には透明の防弾カバーがあった。
警備はこれを使用したかったのだが、仰々しくしたくないイメージ戦略の為、
大統領筋から禁止されたらしい。
しかしこれが彼の運命を左右する事になったのだ。

狙いを定めるスナイパー。
前から?後から?遮蔽物の無いオープンカーへの狙撃は簡単だ。
首、背中を打たれた後、運命の凶弾が右頭部へ!
これが致命傷に…

じつはこの惨劇を写していた人がいたのだ。
ザプルーダ・フィルムを見てみよう。
こちらの音は消して引き続き上のBGMでどうぞ。

なんとも痛ましい映像だ。
30秒目、看板裏の右に黒いこうもり傘を開いた人が写っている。
晴天なのになぜだ?…陰謀の存在の香りがする…。

ザプルーダ・クローズアップ

どう見ても前からの狙撃だ。後にいたオズワルドでは不可能だ。
吹き飛んだケネディの肉片を拾いに行くジャクリーンが痛々しい…
あまりの衝撃的で言葉も出ないな。酷過ぎる…

この暗殺でアメリカは大きく舵を切ることになった。
ソ連との緩みかけた緊張はジョンソン政権の元、再び冷たい対立に戻って行く。
ケネディが撤退を決めていたベトナム戦争は継続となり、
その後米軍もアメリカそのものもベトナムの泥沼に足を取られる事になる。
国内は景気後退・失業率増加の一途を辿り混迷の時代となった。
賛否両論あろうがケネディはアメリカと世界の未来を託す事が出来た人物だったのではないだろうか?

それにしても一体誰が?
得したのは誰だ?
そして陰謀を隠す力があるのは誰なんだ?
結局全容が解明されないまま今日に至る。




で、血糊べっとりのこの車は暗殺後にどうなったかって?
なんと!綺麗に洗ってシートを張り替えて次の大統領のジョンソンが使ったってさ!(驚)
ただし天井には防弾ハードトップを装備してね。
ジョンソン大統領は暗殺の黒幕との噂もあるけど、だとしたらよく座っていられたな。
ケネディが化けて出てくるとか考えなかったのかな?(爆)
中々豪胆な男だな…

この車は現在デトロイト近郊のディアボーンにある
ヘンリー・フォード・ミュージアムに展示されています。
この1962年型のリンカーンコンチネンタルはボクが大好きな車です。
シンプルですっきりた造形美がカッコいい!
このブログの初日に載せた画像がオリジナルですよ。

哀悼の意を込めてもう一曲BGMを


ケネディ大統領の演説で好きなのがありますが、
またの機会に載せたいと思います。
最後に故ケネディ大統領のご冥福を心よりお祈り申し上げます。


今日のトレーニング

水泳:1km (23分30秒)
体重:76.25kg

あれ?昨日より増えてる!
ショックだ…
[PR]
by koichi-loves-yuki | 2010-11-24 23:17 | 事件簿

こんな一日

今日は石材加工の練習をしました。
来年一月には国家一級技能士の試験があります。
さあ、頑張ろう!
d0199959_029323.jpg

今週末の講習会に向けて宿題を完成させないと。
開始後、暫くして…

d0199959_030546.jpg

あっ、やっちゃった~(泣)
石は一度割れたらもう二度と元には戻らない。
へたくそですね、大失敗です。


練習用の石が品切れになってしまいました(涙)
なので気分を変えて愛車の洗車でもします。
最近汚れが溜まってましたので。
d0199959_0303014.jpg

愛車整備の基本は洗車です。
古い車も綺麗にすれば愛着が沸きます。


d0199959_0311688.jpg

うん、いいねえ~。
ホイールセンターの赤いキャップがいいアクセントに成っているなっ!
実は自分で塗りました(笑) 近くで見ると素人塗装がわかります。


d0199959_030482.jpg

この斜め後からの眺めが一番好きですっ。
リア周りはクルーザーをイメージしているそうです。
ライセンスの関係で公表出来ないそうだけど実はこの車はポルシェAGがデザインしたとか…
本当であって欲しいけど、単なる噂かもしれません。


d0199959_0372433.jpg

今時あえて光るナンバー(笑) 前のオーナーさんから引き継ぎました。
しかし、光源は電球では無く、有機ELを使っています。
ムラ無く全体的に綺麗に光ります。えへっ!
でも、安物なので照度がちょっと足りないようです。
車検的にアウトかも…


…ん?なんだ?
d0199959_0313920.jpg

あれ~、フォグに水が溜まってるぞ。それも結構な量だ。
メダカなら飼えそうだな。
…なんて事言ってる場合じゃない!
バルブがショートする前に修理しなきゃ…(泣)



ちなみに今日のトレーニング

ジョギング4km(時速10.5K)
腹筋50回
体重75.15kg

そして水泳だ、と思って更衣室に入ったら…
水着忘れた事に気付きました(爆)
ああ、何やってるだか。
今日も言い訳程度の運動量だな。


折角洗車したのに雨が降ってきた~(泣)
天気予報は晴れか曇りって言ってたのに。
なんとも冴えない一日だったな…
[PR]
by koichi-loves-yuki | 2010-11-23 22:54 |

芸術家のお墓を創る

あいにくの雨の日でしたね。
今日はボクのお仕事のお話させて頂きます。

こちらはとある大学で美術を教えていらっしゃる方がに頼まれたお墓です。
『これを僕の生涯最後の作品にしたい。』
との事で先生の図案を参考に外形をデザインしました。

d0199959_9403299.jpg

棹(一番上の石)がアシンメトリになっていて向って左にボリュームがあります。
なので水鉢を二段目右に内蔵してバランスを取ります。
そして墓誌と一本花立を再び左に配置しています。
手前の丸い香炉がアクセントになっています。

一番特徴的なのが棹の彫刻。
これは先生が描かれたものを彫りました。
テーマは『行雲流水』で富士山の中腹あたりに行く雲が、
麓からは流れて来る水が彫られています。
字も力強くも遊び心があります。
そしえ平面の中に立体感がありますね。
手前のフタ石の上の五色石は田子の浦の浜をイメージしています。
彫刻は陰影を強調する為、彫った所をさらに『つつき仕上げ』をして
白さを引き出しています。

先生のイメージを具現化する為に何度も図面を書き直して、
最終的にOKが出るまで半年程掛りました。
その甲斐あって出来上がりにはご満足頂けました。

お墓は一度建てたら一生の間に再び建てる事はまずありません。
ちょっと手間隙かけて自分らしいものを建てても良いですよ。
現代は伝統的なものだけでなく、個性や家風を生かしたお墓も建てられています。
是非参考にして下さい。
[PR]
by koichi-loves-yuki | 2010-11-22 22:17 | お墓